スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常の風景

忙しい1日だった。
この忙しさは今週一杯続きそうだ。
つまり後3日間はこの地獄が続く・・・イヤ過ぎる。

今日は久々に、店長に物凄い勢いで怒られてきた。
すごく下らない、すごくどうでもいいような事でだ。

「おい!お前、ふざけんじゃねえぞ、この馬鹿野郎!」

クソ忙しいピーク時間に罵声を浴びせられた。
やれやれだ・・・

おかげで俺はすっかり仕事のやる気が失せた。
ふて腐れながら黙々と目の前の作業をこなすだけだった。

明日もいろいろとヤバそうな気配が漂っている。
考えるだけで憂鬱になる。
スポンサーサイト

久しぶりの日記


昨日の日曜日、ローカル線を乗り継いで地元へと向かった。
父が入院したという連絡があったためだ。

片道3時間かけて、父の入院している病院へ到着。
約一年前にも同じ病院に父は入院していた。

一年ぶりに訪れた病院だが、相変わらず寒い場所だった。
前回より、雪が降っていないだけマシか。

前回は胃ガンの手術だった。
今回は大腸に腫瘍が見つかり、その摘出手術を行った。

癌の転移ではないようだが、摘出した腫瘍を詳しく調べない事には医者にもはっきりとは分からないらしい。
良性であればいいのだが・・・

面会した父はある程度は回復していた。
会話も出来るし、歩く事も出来るようだ。
顔色も悪くないようだが、やはり一層老け込んだ気がする。
見ている俺は辛くなる。

去年父が入院した時、俺は何も出来なかったし、何の力にもなれなかった。
その事を後悔していたので、今回は何とか力になりたかった。

とりあえず俺に出来ることは入院費用などを準備するくらいだ。
そう思い、20万円ほど包んで渡してきた。
痛い出費だが、これで両親の負担が少しでも減ってくれると俺も救われる。

病院を後にして、母親と食事に出かけた。
そこで最近の両親の暮らしを聞かされた。

やはり父も母も、今一番の楽しみは孫と接する事のようだ。
姉の子だが、両親にとっても初孫なので可愛くて仕方がないようだ。
長男の俺はもう結婚も出来そうにないので、その分姉や妹には両親を喜ばせて欲しい。

あと、経済的にはそんなに心配しないでくれと言う話だった。
今回の入院費でも10万円を超える事はないらしい。

俺は詳しくは分からないが、高額医療費何とかで実際の支払いは10万円以内になるようだ。
後、保険などで1日あたりの補償金も支払われるらしい。

それならさっきの見舞金、半分返してくれと言いたかったが言えなかった。










不況?

ものすごく忙しい日が続いている。
去年の年末の12月と変わらないような忙しさだ。

ニュースなどでは日本の景気は悪い、不況でみんな生活が苦しい・・・などと言っているのをよく見るが、どうも疑わしい。
本当に今、日本の景気はよくないのだろうか・・?
ただマスコミが煽っているだけで、それほど日本の景気は悪くないのではないだろうか。

免罪符と言うか、すべての元凶を「景気の悪さ」にしてしまえば国民はみんな、「しょうがない・・・」と納得しているようだが・・・
戦時中の「大本営発表」みたいなものか。

結局みんなしたたかに金は持っている。
今日、明日の食うものにも困るような奴はほんの一握りの人達だけだろう。


転換期

暖かくなったり、寒くなったり・・・
ここ最近は不安定な気温だ。
今は寒さに震えながら日記を書いている。

少しずつ衣替えをしている。
ダウンジャケットを仕舞ったり、ヒートテックをしまったり。
でも昨日はあまりの寒さで電気毛布に救われた。
まだ春は遠いのだろうか。


久しぶりに日記を書いた気がする。
パソコンの調子が悪かったり、俺の身体の調子が悪かったり・・・・というのもあるが、仕事が忙しくて日記を書く気力がなかった。

客足が途切れないし、深夜まで仕事は終わらず、で翌朝早くから出勤・・・魔のパターンだ。

でも、このバブルのような好景気も今だけのようだ。
来月以降は正直どうなるのか、検討がつかない。

大幅な売り上げダウンは確定だろうが、店が存続できるかどうか、業態を変更せずにいくのか・・・・
とりあえず様子を見てみないと分からない。

どうやらオーナーサイドは閉店を視野に入れているようだが、店長含む現場サイドは続行を希望しているようだ・・・一体どうなるのだろう?


明日は日曜日、休日。
日曜日と言えば競馬だ。

だが、今週はパスしてみよう。
どう考えても、運のない俺が馬券を的中させれるとは思えないからだ。

何て弱気な考え・・・
資産を増やす為に攻めるのではなく、減るのを恐れて守りに入っている。

何の希望もない発想。
迷ったら希望に進むのが気持ちのいい人生なのに・・・ダメだなぁ、俺は。


ネガティブモード

日曜日、休日。天気は雨。

途中で何度か目を醒ましたりしながらも、起床して布団から這い出たのは午後3時。
テレビをつけて、まずは競馬中継を見る事にする。

今日の勝負レースは「弥生賞」
春の訪れを感じるレースだ。

最近の買い方、「一番人気から手広く流す!」を今回も実践して見る。
もう配当金の低さなどこの際度外視。まずはどうしても馬券を当てたい。

結果はやっぱり惨敗・・・
不思議な事に俺が購入した一番人気馬は3着までに入らないという決まり事があるようだ。

騎手が悪いわけではない。
調教師が悪いわけでもない。
もちろん馬にも責任はない。

全ては俺が購入した為に、「3着までに入らない」という呪いが発生したのだ。
もし俺がこの馬を購入していなかったら、おそらく3着以内に入っていただろう。

一番人気だったのに・・・
俺の呪いによって多大な人に迷惑を掛けた。

生まれてこの方、関わる人全てに迷惑のみを掛け続ける男・・・それが俺。
ホントのクズだな。さっさと死んだ方がどれだけ世のためになるだろう。

こんなクズは万死に値する。
割腹自殺で一晩中もだえ苦しみながら死ぬべきだ。


雨の中、少し散歩に出かけた。
普段滅多に行かないような所に足をはこんでみた。

久しぶりに商店街を歩いて見た。
いろんな店があり、たくさんの人が楽しそうにブラブラしている。

俺は一人黙々と歩くのみ。
この通りは数年前の無職ニート時代を思い出す。
朝っぱらからパチ屋に向かって歩いていた・・・懐かしい思い出だ。

都心部のデパートにも行って見た。
すごい久しぶりに入店した気がする。

昔、俺が少しだけ幸せを感じていた時代があった。
その時は休日にこうしてよくデパートに来ていた・・・懐かしい思い出だ。


その後、約束していた女性の方と会ってきた。
キレイな方だ。
女性から挨拶をされる。

「優しそうな方ですね」

俺への定番のご挨拶だ。
おそらく世のブサイクな男達はみんなこの言葉を受けるのだろう。

見た目が悪いから他に褒めるところがないからだ。
どうしようもなく外見が悪い男への社交辞令・・・我ながら情けなくなる。

銃爪

ふと気がつくと3月になっていた。
もう春じゃないか!

まだ寒い日が続いたりもしているが、これからは徐々に春の日差しになっていくのだろう。
今年も辛い冬を何とか乗り越えた。
まずは一安心だ。


今日は土曜日。
土曜日は、「明日は休日!」と思うと気が抜ける。

朝は曜日感覚が麻痺していて、今日は日曜日だと勝手に思い込んでいた。
なので起床できたのは遅刻ギリギリ。
何とか遅刻せずに出勤できたのは幸運だった。

今日の仕事はソツなくこなせた。
楽しい事など何もないが、辛く悲しい思いをするような事もなく無事仕事は終了。


明日は休日。
以前会う約束をしていた女性と会ってくる。

本当は先週に会う予定だったが、あえなくフラれて終わった。
だが今週もう一度チャンスをもらえた。

このチャンスは逃がさない。
ここで逃したら3度目はない。
今夜こそお前をおとしてみせる!





新たなる才能の発見

久々に暇な営業だった。
なので久々に早く帰宅できた。

まぁ早くと言っても深夜0時すぎだが・・・、それでもうれしかった。
そして明日は昼からの出勤、出勤時間までノンビリと出来る。

10時間以上も家で自由時間のある幸せ・・・
今までは当たり前の事だったのに、久々の休息にうれしさも一入だ。


仕事は暇だった。
暇になり、人があふれる状況になると無能な俺にはやる事がない。

仕方なく職場のドブさらいに精を出す。
ここ最近、忙しい状況が続いていたのでドブはゴミだらけだった。

一人黙々とドブさらいを続ける俺。
俺が抜けても店は何の問題もなく普通に回っていた。

泥まみれ、ゴミまみれになりながらもひたすらさらい続けたおかげでドブはすっかりキレイになった。
誰も褒めてくれないし、見てもくれないが俺は掃除の出来に満足だ。

久々に清清しい、充実した仕事をやり終えた感がある。
どうやら俺にはこういう仕事の才能があるようだ。
ゆくゆくはこういう仕事で生計を立てたいと感じた一日だった。


プロフィール

あおいKS

Author:あおいKS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。