スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時は流れる

今日も寒い1日だった。
仕事はボチボチの忙しさ。
まぁ予定時間通りに勤務終了出来たのでよかった。

ただ、明後日の月曜日が早朝からの出勤というのが腹が立つ。
休み明けの日にそんな早くから仕事なんてしたくない。

第一、それでは日曜日に何もやる気がなくなってしまう。
せっかくの貴重な休日だ、仕事のことなど考えたくもない。
まぁ、元々大した予定もないけれど・・・


仕事場で何気なく鏡を見た。
何年も見続けている、見飽きた顔だ。

やっぱりブサイクだ。
白髪が増え、顔にシワが増え・・・実際の年齢よりはるかに老けて見える。
ブサイクに拍車が掛かっている。

もう、今月も月末が近い。
年が明けて1ヶ月があっという間に終わった。
こうして俺はどんどん老け込んでいくだけだろうか・・・


スポンサーサイト

猶予は春まで

年明けからしばらくは店も暇だったが、ここ最近また忙しさをとり戻している。
明日も予約が一杯・・・満席だ。

おそらくクチャクチャになる事が予想される。
考えただけでやる気がなくなる。
とりあえず目一杯仕込むしかない。

今は忙しい日が続いているが、それも今年の春までのようだ。
4月以降は売り上げが大幅にダウンすることが決まっている。
うちの大口の団体客の利用がなくなるからだ。

そのグループ企業の利用だけで売り上げの半分は占めていただろう。
それが一気になくなるわけだから、いよいよこの店も限界かもしれない。

もちろん店の存続は店長だけでは決められない。
オーナー、社長、部長・・・幹部達の今後の話し合いで方針が決まるのだろう。

店長は独立も視野に入れているようだ。
俺は・・・どうしよう?
まだ何の道標も見えない。

あと3ヶ月ほどで俺の進路も決定させないといけない。


冬将軍

寒い・・寒すぎる・・
何という寒さだ・・・

こんなクソ寒い中、今日は午前7時起床。

午前8時勤務開始。

深夜12時勤務終了。

出勤時間と退勤時間が一番寒い時間になっている。
原付バイクが寒すぎる。

天気予報では明日は雪になりそうだ。
ヤバイ・・ヤバすぎる・・・
雪が積もったらどうやって出勤するんだ?


今日は給料日だった。
正月休みの影響もあり、今月は少ない金額である事は覚悟していた。

給与明細を見て愕然となった・・・
まさかここまで少ないとは!

中年アルバイターの悲しいところだ。
出勤日数の少なさの被害が直撃している。

俺がこの現場に勤務して7年くらいだろうか・・?
ここまで安い給料は初めてだ。
いや、初任給の時以来だろうか?

何にせよ、今年37歳になろうというおっさんが手にする給料額ではない。
今月は支出も多かったのに・・一体どこから補填すりゃいいんだ?


このブログのコメントを見て驚いた。
「テレビ取材をしたい」というコメント(メール)が着ていた。

こんな拙い日記に興味を持ってもらえたのはうれしいが、静かにひっそりと更新していきたいのでそっとしておいて下さい。


夢から覚めるとき

今日は日曜日、休日。

今日はある女性の方と会う約束をしていた。
1週間ほど前から約束をしていた。

が、俺が一方的に予定をキャンセルしてしまった。
用事が出来てしまった、というのが理由だ。

どうしてもあのお気に入りの店に行きたくなってしまったのだ。
当然、女性は激怒していた。

当たり前だろう。
俺だって突然一方的に予定を変更されたら激怒する。

「何やってんだよ!このクズ野郎!」
そう罵っている。

だがどうしてもあの店に入店したかった。
あの魔性の女に会いたくて仕方がない。

で、癒しを求めてその店へと行って来た。
馬鹿な行動だし、無駄なこととは分かっている。

それでも、何か夢中になれるものを発見したことが嬉しい。
何とかこの気持ちを維持できるように自分を誤魔化しながら店で過ごした。

他人からみたらどうしようもない。
今日もさんざん貢がされ、さんざん搾取されてきた。
わずかな癒しと引き換えに。

もうかれこれいくら無駄金を使っているのだろう・・・
今月に入ってから何十万と言う金額を一時の快楽のために失っている。

だが、何かもう醒めてしまった。
熱しやすく冷めやすい俺の性格だ。
一生懸命、自分を誤魔化して夢中になれるように務めたつもりだが、もう限界のようだ。

失った金額は小さい額ではない。
だが挽回不可能な金額ではない。

俺には唯一の武器がある。
両親からもらった健康な身体だ。

精神は腐っているが、身体はまだまだ動ける。
この身体を酷使して明日からも労働に勤める。
また何か趣味が見つかる時まで。



努力する契機が欲しい

今日もイヤなイヤな朝からの勤務。
眠い・・寒い・・面倒くさい・・・

おまけに苦労の割には稼げない。
何一ついい事がない。

まぁこれも生き抜くための手段の1つと思い、割り切って働く。

明日は昼過ぎからの出勤で明後日は早朝からの出勤の予定。
こうも不規則な出勤形態では睡眠がうまく摂れない。
身体への負担が何より心配だ。


ランチ営業終了後、休憩時間になった。
ちょうどいい機会だったので銀行に行ってきた。
ネット口座を作ろうと思ったのでその手続きのためだ。

銀行は思ったよりも空いていた。
これはすぐに終わるかと思ったが予想以上に手間取った。

俺が今まで住所変更や電話番号変更の届けを一切していなかったのが原因。
引越しをした後、7年間も放置していたのだ。

本当に俺は面倒くさがり屋だ。
そういう手続きを土壇場まで追い込まれないと行動出来ない。

その銀行口座では「JAF」の年会費もずっと引き落としされていた。
もう車を手放して何年も経つというのに、退会の手続きをしていなかった。

車も持っていないのにJAFの年会費を払い続けている男・・・
ただの馬鹿だ。

愚か者の泥試合

何をやってもうまくいかない。
全てが裏目裏目に出てしまう・・・
今、まさに泥沼に足が沈んでいる真っ最中だ。

土曜日に仕事で些細なヘマをやらかした。
ほんの小さな失敗だ。

が、その失敗がどんどん大きい事態へと発展していった。
結果ある客とのトラブルになった。

そのトラブルも話し合いの結果、最悪のクレームへと発展。
結局、店長がその客の家へ謝罪に訪れる事でとりあえず話は終わった。

当然の如く店長は激怒していた。
もう、俺にはどうする手段もない。
うなだれて怒鳴り声を聞くのが、せめてもの罪滅ぼしだろう。

土曜日の仕事終わり、普段なら明日の休日に心躍らせるところだが、もう月曜日の出勤を思うと苦痛で仕方がなかった。


何をやってもダメな男は当然競馬だって当たらない。
年が明けてからの「金杯」「シンザン記念」そして昨日の「日経新春杯」・・・
あっという間の3連敗だ。

日経新春杯はトゥザグローリーから流しても当たらなかった。
俺が下手というより、俺の運がなさすぎるだろう。

人生がイヤになった。
現実逃避がしたかった。
一時の快楽、一時の癒しが欲しい・・・

そのまま下らない遊びで金を湯水のように浪費してきた。
すでに今月に入ってかなりの金額をこの下らない遊びで失っている。

もうどうしようもない。
自分で自分が止められない。

流れに乗れない俺は激流に流されて翻弄されるしかない。











自由・・ああ自由・・・

久々の朝からの勤務だった。
正月休みでダラけてしまっている身体には、早朝の起床は辛かった。

何とか身体を起こして勇気を出して布団から這い出る。
眠い目をこすりながら原付バイクで出勤する。
今日も寒い・・・

久しぶりに朝から外に出てみると、昔の無職時代を思い出す。
不思議な事に無職になると規則正しく、朝から起床できた。
まぁ、当時は家にネットもなかったし、他にやる事もなかったから早く寝るしかなかったのだが。

で、朝早くに起きては開店前のパチンコ屋に行っていた。
無職時代はパチンコ屋とマンガ喫茶はほぼ毎日通っていたなぁ・・・

そんな自由な時間を思い出しながら店へと出勤。
出勤すると昔の感傷に浸っている暇などない。
ランチにそなえて全速力で仕込みを開始。

ランチは比較的スムーズな営業だった。
というか結構暇だった。
あんなに気合を入れて仕込まなくてもよかったと言う事だ。

予想通りディナーも暇な営業に終わった。
あの嵐のような12月がウソのような静けさだ。

まだ当分は閑散期が続きそうだ。
暇すぎて勤務時間が恐ろしく長く感じる。
明日はどうやって暇つぶしをしようか・・・

あと3日勤務したら休日になる。
どうしようか悩み中だ。

お気に入りのあの子に会うためにまた店へと出勤するか?

やはり自分の人生、思うままに自由に生きるのが大切だ。
寝て暮らそうが、街を捨てようがも、恋におぼれようが・・・・

ただ、この調子では俺の体力(資金)がもたない。





破産に向かって

世間では三連休の最終日。
俺はいつも通りに働くだけだ。

予想はしていたがクソ暇な営業になってしまった。
暇すぎて何もやる事がない。

今日の勤務時間は8時間ほど。
明日で給料の〆日になるが、今月の労働時間はめちゃめちゃ少ない・・・
正月休みがあったから当然ではあるが、このままでは入社以来最低の手取り金額になりそうだ。

今月の給料は期待出来ない。
いや、もうしばらくは暇な時期が続きそうなので来月、再来月の給料も少ないのが予想される。

にも関わらず、最近の俺の金の無駄使いがひどい。
もうひたすら浪費している。

あるお気に入りのお店をみつけてしまった。
俺はそこの女の子に恋をしてしまった。

馬鹿な事だと分かっているが、おそらくその店に通うだろう。
で、馬鹿みたいに金を使う事になるだろう。

今後、収入は減っていくのに、支出はどんどん増えていく・・・
非常にマズイ・・何とかしないと。
このままだと泥沼になりそうだ。

俺だけの年明け

正月休みが終わった。
今日から仕事始めとなる。

昨日の夜は、「仕事に行きたくない病」がひどかった。
明日からの仕事を考えると、不安と恐怖で身体が震えていた。
結局、1日中布団の中で憂鬱になりながら過ごしていた。

今日はホントにイヤイヤ出勤。
やる気なんてもちろんゼロだ。

だが、いざ働き始めると身体の調子がよくなっていく。
正月休みの間はず~っと悩みながら過ごしていた。
何をしてても、心から楽しめなかった。

仕事に没頭すると、そんな悩む時間がない。
ただひたすら目の前の仕事を片付けるのみ。

今日も辛い仕事だった。
長い長い勤務時間・・・15時間ぶっ通しの勤務だった。

新年早々だというのに
「お前は何年やっても、こんな事も出来ねぇのかよ!」
今年の初罵声も浴びせられてきた。

何一つ楽しい事などない職場だ。
それでも、仕事終わりは気分がいい。
爽快な気持ちになれる。

もう新年が明けてしばらく経つが、ようやく俺も年明けを迎えた気分だ。
今週は明日1日出勤してまた休日。

こういう週1日の貴重な休みの方が俺には有意義だ。
長い連休など、暇を持て余すだけだ。

やはり俺は常に働いていないと死んでしまう。
「金」ももちろんだが、働いていないと精神が弱くなってしまうのだ。
一週間も休みをとると、仕事や職場に対しての恐怖心が膨れ上がってしまう。

プロフィール

Author:あおいKS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。