スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尊い労働

昨日の勤務は死にそうだった。

朝8時から深夜2時までの長い長い勤務時間。
もう、朝っぱら働くのはゴメンだ。
典型的な夜型人間の俺には朝からの仕事なんて拷問でしかない。

そんな事を思っていても、仕事は決して止まらない。
明後日も朝からの勤務になってしまった・・・

しかもこの日は月末、棚卸しの日だ。
朝からランチの仕込をして、深夜の閉店時間まで働いて、営業終了後に棚卸しをして1日の業務終了。

また長い長い勤務になりそうだ。
考えただけでゲッソリする。

この勤務時間だと、この日の日給は2万円ほどになる。
1日で2万円も稼げる、と思う反面、こんな死にそうになりながら働いて2万円しか稼げない・・とも思う。

「パチンコで2万円儲ける」のと「労働で2万円稼ぐ」・・・
同じ金額でもエライ違いだ。

俺は断然パチンコのほうがいい。



スポンサーサイト

今から睡眠は3時間だ

明日はランチ営業だ。
が、俺には関係ない。
俺はいつも通りに昼過ぎに出勤予定。

が、今日店に出勤したら急遽、明日ランチ営業に出勤する事になった。
朝から出勤して仕込みをしろ、という事だ。

どうやら出勤予定だった従業員が体調不良で休みになったようだ。
そうなると、穴の開いたシフトを埋めるのが俺の務め。

店長からの
「悪いが、朝から出勤してくれるか?」

という質問には
「ええ、いいですよ」
と答えるのが、俺の義務だ。

店長は
「悪いな~」と申し訳なさそうに俺に誤る。

ホントに悪いよ!

悲しいね

昨日、目覚ましをセットしないで眠りについた。

日曜日、休日。予定はもちろん何も無い。
起きる時間も適当。
気の向くままにおきる予定。

結局、起きたのはいつもと同じ時間。
平日と何も変わらない時間に目が覚める。

もっと長時間睡眠をしたかった・・・
習慣とは恐ろしい。
あと、歳をとったのであまり寝れなくなってきているのだろう。

起きてからの今日一日の過ごし方は、絵に描いたように最悪な一日を過ごした。
まさに休日の無駄使い。
いや、人生の貴重な一日をドブに捨てているようなもんだ。

何も楽しい事なんてない。
誰とも会話もなく、無駄に金を使って、あとはいつも通り偏頭痛に苦しめられる。

偏頭痛がひどくてアルコールにも逃げられない。
あまりに虚しい人生がただひたすら悲しかった。

楽しみだ

土曜日の深夜。
一番幸せな時間だ。
明日は休日、何も心配することがない。

今日から、休みの日は目覚ましをセットしないで寝る事にする。
思う存分気の向くままに惰眠を貪りたい。

今までは日曜日でも「馬券を買いに行く」という大事な使命があった。
その為に不快な目覚まし音で起きなければいけなかった。

しかし今の俺のには「PAT」という素晴らしい武器がある。
事前にパソコンで馬券を購入できるという優れものだ。
もうすでに明日の勝負馬券の購入も終わった。

あとは布団に入って寝るだけ。
何とか10時間は寝たい。

目覚ましをセットしないで寝るなんていつ以来だろう・・?
今年の正月休み以来だろうか。

思う存分寝れる・・・なんて素晴らしい!

2年連続

この地方に豪雨をもたらした台風もようやく過ぎて行った。
台風が過ぎた後は、一気に涼しくなった。
涼しすぎて、原付バイクに乗っていると寒いくらい。
明日は上着を着ていったほうがいいのか。

涼しくなって、絶好のランニング日和になった。
夜中に走って見たが、非常に調子がいい。
調子のいい原因は、新しく購入した腕時計だ。

アマゾンで5000円で購入したランニング用の時計だが、思ってた以上に使える。
やはり100円ショップで購入したストップウォッチとは雲泥の差だ。

新しい時計で気分良く走れる。
身体もだいぶん去年くらいに走れるようになってきた。
ここからさらに自分を追い込んでいく。


今日は給料日。
今月は盆休みの影響で、通常よりも給料は少ない・・・

それは事前に分かっていた。
だが、給料が俺の計算よりも少なかったのは想定外だ。

10時間ほど、労働時間がカットされている。
俺の日々計上している労働時間と合わない。

考えて見ると、去年の今頃も謎の給料カット事件が発生していた。
時期的なものなのか・・・?

とりあえず今月は泣き寝入りする。
今はあまり揉め事を起こしたくない。

来月の給料日まで様子を見る。
正確に支給される事を祈るしかない。
俺から店長に申告するのは、すごく度胸がいるのだ。

長い1日

出勤時間は午前7時。
勤務終了は午前0時30分。
帰宅出来たのは午前1時。
力尽きました・・・

途中で全然休憩じゃない休憩時間を強制的に取らされる。
結果的に今日の労働時間は予想通り16時間。
稼げたけど・・・ホントに疲れた。

まだ火曜日だ。
今週、あと4日も残っている。
この疲労感・・・耐えれるのか?我慢できるのか?

今週はおそらく給与ももらえるはず。
何とかそこまで耐え忍びたい・・・

もう、休みは終わったのかよ!

日曜日、休日。
いつも通りに「孤独なおっさんの王道コース」を突き進む。

競馬して、パチンコして、マッサージして、マンガ喫茶に行って・・・
ほぼ予定通りに遂行出来た。
あとやりたくて出来なかったのは、女性との接触くらいだ。

競馬は予想通り。
ハズれるだろうと思って買った馬券が、予想通りにハズれていた。

パチンコは予定外。
負けると思っていたが、弱冠の利益が出た。
「北斗の拳 金色」で9連したものの、結果的にドル箱は2箱しかない。
出玉が少なすぎる・・・

競馬で、これだけは手を出してはいけないと思いながらも、ついに手を出してしまった。
ネットで馬券が買える「即PAT」に申し込んでしまった。
いつか高額払い戻し金を手にする時に税金を徴収されるのがイヤなのだ。

だが、貴重な週1日の休日を目覚ましをセットすることなく寝ていたい・・・
その思いが最近強くなってしまい、ついに申し込んだ。

即馬券が買えるという触れ込みだったが、俺の口座からの購入資金が0円になっている。
どういうことなのか不明。
火曜日に銀行が営業再開したら確認してみる。

マッサージ店では全身のコリについてアドバイスを受ける。
肩・背中・腰・下半身、全てがこっているらしい。
全ての原因は過酷な「仕事」のせいだ。

明日は暇な営業が予想される。
上手くいけば、俺の勤務時間は8時間ほどで終われるかもしれない。

明後日は地獄営業だ。
予定では俺の勤務時間は16時間だ。
下手したらもう少し長引きそうだが。

2日合わせて24時間の勤務。
1日12時間ずつにしてくれりゃあいいのに・・・


自分へのご褒美

くたばりそうになりながら、今週も金曜日まで耐え抜いた。
あと1日の勤務、我慢でようやく休日に入る。

休みの日にやりたい事はいろいろとある。
下らないことばかりだが、出来る事から手を出してみたい。

だが、たった1日の休みでは結局何も出来ずに終わってしまう。
日頃の疲れが出てしまい寝てるだけで終わってしまいそうなのが悔しい。

とりあえず、明日仕事を終えて帰宅したらビールを飲む。
1週間の耐え切った自分へのご褒美だ。

サントリーのプレミアムモルツのCMを夜中に見るが、とてもいいCMだ。
あのCMを見るたびに、俺も高級なビールを休日前に飲もうという気にさせられる。

サントリーは矢沢永吉という人物を使ってすごく上手にCMを作っている。
同じ人物が出演しても、ソニーのCMなんか購買意欲が全然湧かない。

追い込む

今日の勤務開始時間は午後12時。
で、勤務終了は午前0時。

12時間ぶっ通し勤務だった。
その間、休憩どころか1分たりとも座る時間すらなかった。
12時間ひたすら動き回る、動き続ける。

食事もなかった。
朝食も食べない俺は、1日何も食べないままの勤務だった。

クタクタになって、我が家へと帰宅。
まず、床に座ってみた。

今日起きてから、初めて腰を下ろすことが出来た。
疲れている・・・もう、何もしたくない・・・

己を奮い立たせて、外へとランニングに出発する。
身体が疲れているのに・・・何、このキチガイな行動は?

極限まで、自分を追い込む。
ギリギリまで追い込まれた時に、自分の中で何かが覚醒するかもしれない。

この悩みだらけの毎日から、抜け出す必殺技を編み出すのだ。

夢から目を醒ませ

今日も下らない仕事をして1日が終わった。
明日もつまらない仕事をして1日が終わるのだろう・・・

いや、そんな仕事のこと何てどうでもいい。

メル友(だった)の女性の方にフラれた・・・
ここ最近で一番悲しい出来事だった。

今日、仕事を終えてクタクタに疲れた身体を引きずって我が家へと帰宅した。
帰宅して、パソコンを起動させて、メールをチェック。

彼女からのお別れのメールが届いていた。

悲しくて、苦しくて、辛いメールだった。
そして残酷なメールだった。

何度か彼女とはお会いして楽しい時間を過ごさせてもらった。
俺は自分で無意識のうちに彼女から恨まれるような事をしていたのだろうか?

何故、こんな残酷な仕打ちを受けるのか・・・
一体、俺がどんな罪をおかしたのか・・・

・・・・いや、振り返るに俺の人生、人様に迷惑ばかりを掛けて生きてきた。
そんな俺が人並みな幸せなどを望むのが間違い、身の程知らずだ。

高望みせず、身の丈にあった生き方をしていけ。
そうすれば、こんな苦しみを味わう事もないのだから。

最近の出来事

最近また蒸し暑さが戻ってきたようだ。
仕事中も暑いし、帰宅してからもクーラーを入れるようになってしまった。

せっかくクーラー依存から脱却出来たと思ったのに・・・
この残暑はいつまで続くのだろう?


「AKB48」のCDがものすごい売れ行きらしい。
発売したその週に100万枚以上売れているようだ。

昨今、CD不況で全くCDが売れていないご時勢だというのに・・・
俺自身もCDなんてここ数年買った記憶がない。

俺の高校時代はCDのミリオンセラーなんてよく聞く話だった。
ドラマの主題歌になったり、CMソングだったりで簡単にCDが売れていた時代だった。
あれもバブルだったのだろうか?

しかし、AKB48の人気ってすごいんだな・・・
俺はてっきり、一部のマニアの方達だけに需要があるグループだと思っていた。
それが今では国民的アイドルらしい。

一方で、元モーニング娘の加護亜衣が昨日自殺未遂事件を起こした。
かっての超人気アイドルが・・・落ちぶれたものだ。

盛者必衰、奢れる者も久しからず・・・
AKB48もいずれ廃れていくんだろうなぁ



終わり良ければ・・・

マラソン大会まで、あと1ヵ月ほどしかない。
ピッチを上げて身体を作っていかないと。

そう思い今日もランニングを行う。
俺の走りは、苦痛に顔を歪めながら走るザトペック走法だ。
いつ通報されてもおかしくないような表情で今日も疾走してきた。

ちなみに、俺の走る速度は非常に遅い。
走っている最中に、荷物を小脇に抱えたサラリーマン風の人が俺を小走りで追い抜いていったが、その人にも全く追いつけないようなレベルだ。

だが、俺はゴール間近のラストスパートだけは気合を入れて走っている。
俺の中では、ラストスパートさえしっかり出来ればそれでマラソンは充実できる。
それまでの道中や過程はそれほど重要でもない。

最後に気合を入れて全力で走る。
ゴールした時に余力が残らない、全てを出し尽くす。
そこが大事な事なのだ。

かの長州力も述べていた。

「興行で最も大切な事はいいピリオドを打つことだ」と。

後悔を残さないように、最後まで走り抜きたい。

労働災害

今日は非常に忙しい営業になった。
予約数はそれほどでもなかったので、大した事はないだろうと事前に思っていたのだが・・・
いざ、営業が始まるととんでもない、ひどい目にあってしまった。

もう厨房内がパンクしていても、店長はどんどん客を入店させていく。
おかげでさらに厨房内がクチャクチャになる。
少しでも客をストップさせる余裕があれば、厨房内ももう少しスムーズに回るのだが。

「松茸の懐石コース」というメニューがある。
メインは松茸なので、松茸の土瓶蒸しなどが当然入っている。

その土瓶蒸しを準備していると、うっかり素手で熱々の土瓶をつかんでしまった。
地獄の熱さだった。
指3本が火傷で水ぶくれになる重傷。

もちろん誰も同情なんてしない。
「何やってんだよ!使えねぇな!早くやれ!」
どんな災害でもそんな言葉で片付けられる。

1日中、痛みを堪えながら何とか勤務終了。
指が痛い・・・物を持つだけで痛い・・お湯に触れるだけで痛い。
明日、仕事に支障がなければいいが・・・


走るおっさん

ここ最近、ホントに涼しくなってきた。
おかげで過ごしやすくなって、ようやくエアコン依存からも脱却出来た。
Tシャツで原付バイクに乗ってると肌寒さも感じる。

気温も涼しくなってきたので、ずいぶんと久しぶりにランニングを行ってみた。
近所のランニングコースを走ってみた。

久しぶりすぎて筋肉痛になったようだ・・・
身体がなまり過ぎている。

目標は1ヵ月後のマラソン大会だ。
去年も参加した大会だが、今年も参加する事にした。

もう登録料も支払った。
こうでもして自分を追い詰めないと行動出来ないからな。

これから1ヶ月間、身体を苛めて鍛える。
自堕落な生活をしてきた罰の意味も込めてだ。

馬鹿は死ななきゃ治らない

毎週月曜日というのは、心身ともに調子が悪い。
今日から6日間も地獄が続くと思うと憂鬱になるし、前日の日曜日は自堕落な生活を送っているので体調も悪い。

で、今日月曜日の出勤だった。
仕込みの都合などがあり、通常よりも早い時間に出勤した。

もう、店に入った時点でぶっ倒れそうになった。
眩暈、吐き気、頭痛・・・
仕事に対する拒否反応だけではないようだ。

何とか我慢して仕込みを開始したが、全く調子は良くならない。
気分は悪くなる一方だ。
たまらずにトイレに駆け込み、ゲロを吐いた。

幸い、この時間に出勤しているのは俺一人。
他の奴が出勤するまで、客席で寝ることにする。

これも全て自業自得だ。
昨日の休みに、暴飲暴食。寝不足に不規則な生活。
そんな自堕落な休日を過ごすから、こんなに苦しい思いをするハメになるのだ。

俺はよく店長から、アホだの馬鹿だの罵られるがまさに店長の言う通りだ。
何年経っても進歩しない、同じ過ちを何度も繰り返している。
学習能力がないのだ。


気の緩み

朝、目覚まし時計の音で目を覚ました。
まずはヒゲを剃って出勤準備。

最近、腰痛がひどくなってきた。
少し腰を伸ばそうと布団の上で横になり腰を伸ばして見る・・・

つい、そのまま2度寝をしてしまった!

大慌てで家を出発。
台風が近づいている強風の中、原付バイクをすっ飛ばして職場へと向かう。

店に入店後、すぐにタイムカードを打刻する。
3分の遅刻だった・・・

3分の遅刻が、30分の遅刻扱いになってしまうのがこの職場のルールだ。
やる気もすっかり失せて(元々ないが)モタモタと仕事を始めた。

台風の影響か、ものすごい暇な営業になった。
おそらくこの売り上げでは赤字だろう。

そんなわけで、俺も今日は9時間の勤務で終了。
1日のノルマを未達成だ。
ただでさえ少ない今月の給料がさらに減ってしまった。

秋になった

今日から9月。
もう秋になる。

人肌恋しい季節だ。
独り身にこたえる季節だ。

あ~彼女が欲しい・・・
が、出来る気配もない。
このまま一人きりでこの季節も過ごすだけだろう。


最近また蒸し暑い日が続く。
台風が近づいているようで、それの影響もあるのかも。
明後日にこの地方も暴風域に入りそうだ。

直撃して、店も臨時休業になってくれればいいのに。


今日も店でガッツリと怒られてきた。
洋食の注文があったので、俺はフライパンで肉を焼いていた時に店長がやってきた。

「おい、デカイので用意しろ」

そう俺に告げてそのまま立ち去っていった。
この店長のクセだが「主語」がないのだ。

デカイって何がデカイんだよ・・?
何を用意するんだよ・・?

調理で手が離せなかった俺は、とりあえず無視して作業を続けた。
作業終了後、店長に確認に向かおうとしたら、店長が怒鳴り込んでやってきた。

「アホかー!お前はー!」

・・・この秋で俺も37歳になる。
もう四十も近いというおっさんだ。

こんなおっさんがアルバイトの学生達の前で怒鳴りつけられている。
俺も昔、高校時代にいくつかアルバイトをしたが、こんなおっさんが怒鳴りつけられている光景は見た事なかった。

いくつになっても怒られ続けるダメな大人ってやっぱりいるんだな・・・
身を持って分かった。



プロフィール

Author:あおいKS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。