スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出口が見えない

今日は日曜日、休日。
何の予定もなかった。

しかし、貴重な週1日の休み・・・
何かをしないと勿体無い。

とりあえず「何がやりたいか」を考えてみた。

競馬がやりたい
パチンコがやりたい
女性との接触がしたい
サウナに行きたい
マッサージをやりたい
ウナギが食べたい
漫画喫茶でぼけーっとすごしたい

・・・まぁこんなところか。
結局、あまり時間もなかったので強引に出来ることから実行していった。

起床後、まず馬券を買いに行く。
そのままサウナへ直行、サウナで馬券の結果を確認、的中していたが収支はマイナスに終わる。
ウナギ弁当を買いに行く。ついでにコンビニでビールも購入。
漫画喫茶で漫画を読みながら購入した食材で小宴会をする。
ほろ酔い気分で帰宅、そのまま昼寝・・・
で、起きたら深夜になっており今(午前4時)に至る。

こんな感じで貴重な休日は終了。
明日からは、またクソつまらない仕事に拘束される。

ああ?!いやだ?!
こんな生活からもう逃げ出したい。
スポンサーサイト

悩みは尽きない

最近気温が少し暖かくなってきたようだ。
過ごしやすい時期になってきた。

こういう時期は原付バイクに乗っていても気持ちがいい。
特にサウナ帰りの原付バイクなんて最高の気持ちよさだ。

あと1日勤務したらようやく休み。
今週も長く感じた1週間だった・・・
次の休みはサウナにでも行って来るかな。


今日は給料日だった。
出勤してきた店長から手渡しで現金を受け取る。

帰宅してから中身を確認。
分かってはいたことだが、愕然とするほど悲しい金額だった・・・
こんな給料で、俺のやる気も出るわけがない。

店長は昨日にも増してご機嫌だった。
俺に給料を渡す時も冗談を言いながら笑顔で渡してくれる。

この笑顔が、いつ般若のような形相になるか分からない。
常に注意は怠らないようにしないと。


店長の機嫌は良くなったのだが、ある社員の機嫌が悪くなっている。
明らかに俺に敵意を持っているようだ。

あっちが片付けば、次はこっちが出てくる・・・
もぐら叩きのように面倒な連中だな。
やれやれ、問題の尽きない店だぜ。

何とか耐え忍ぶ

昨日の一件もあり、憂鬱な気持ちで職場へと出勤した。
店長は今日も不機嫌モードなのは間違いない。

厨房で仕込みをしながらも、俺の頭の中は、いかにスムーズにこの店から逃げ出すかをシュミレーションしていた。

しばらくすると店長が出勤してきた。
何故か店長は機嫌が良さそうだった。
一体、何があったんだ?

俺がこの店に勤務しだして6年近くになる。
つまりこの店長とも6年近い付き合いなのだが、いまだにこの人の性格を、俺は掴みきれていない。
本当に難しい人だ。

まぁ、そんなわけで今日という日を平穏に生き残る事が出来た。
そして、明日はようやく待望の給料日。
給料さえ貰ってしまえば、こんな店に何の未練もない。

明日、理不尽な仕打ちを受けた時は、その場で

「こんなレベルの低い店で働いてられるか!」

そう叫んで逃げ出す事にしよう。



少し遅くなってしまいましたが、報告させて下さい。

俺の父親の件ですが、日曜日に入院している病院に見舞いに行ってきました。
10日ぶりに父親に会ったのですが、10日前とは比較にならないくらい元気でピンピンしていました。

一体、何処が悪くて入院してるの?
そう疑問に思えるほど回復していました。

俺はその日に名古屋へと帰ってきましたが、母の話だとその翌日の月曜日に無事退院出来たそうです。
現在は自宅でリハビリを兼ねて静養しているようです。

心配して頂き、励ましのコメントをしてくれた方々、本当にありがとうございました。
こんな見ず知らずの肉親に対してまで気遣ってもらい、俺は本当に心が救われました。
こういう心暖かいコメントをもらえただけでも、このブログというものを書いて良かったと思いました。





考え中

朝、水漏れ修理の業者がやってきた。
やってきたというか、俺が修理を依頼したんだった。

我が家のトイレは1年ほど前からチョロチョロと水漏れが続いていた。
面倒くさがり屋な俺は、「まぁいいや」とそのまま無視していた。
修理代金も勿体無いし・・・

その水漏れのおかげで、1年前は2ヶ月で4000円ほどの水道代だったのが、ここ最近は2ヶ月で9000円ほどにまで値上がりしていた。

それでも面倒くさくて放置していたのだが、ある日「さぁ寝るか」と布団に入って目をつぶると、トイレからの「ポタッ、ポタッ」という音が耳障りで仕方がなかった。

頭にきた俺はついに修理を決意。
すぐにマンションの管理会社に電話して、修理を依頼したのだった・・・

まぁそんな訳で、本日無事に水漏れの修理が終わった。
これで耳障りなポタポタ音を聞かなくてすむ。

心配していた修理代金だったが、結局無料。タダで直してくれた。
マンションの管理会社ってこういう事まで面倒見てくれるんだ・・・

こんな事ならもっと早いうちに修理を依頼しとくんだった。
今までの高額な水道代金が馬鹿馬鹿しくなった。



今日仕事場で、かなり怒られてきた。
もちろん店長にだ。

俺には全く無関係な、あるパートのおばちゃんのミスだった。
それが何故か巡り巡って俺が怒られることになってしまった。

正直、事件が起こったとき俺は全く知らなかった。
全然違うソース作りの作業をしていた。
だから店長に怒られている間も俺は「?」状態だった。
そんな俺の態度が気に入らなかったらしく、店長は益々怒りを増長させていった・・・

あまりにも理不尽な怒られ方だった。
その場で俺が退職しなかったのは、今日が23日だったからだ。
後2日、25日を過ぎて給料を受け取った後だったら、間違いなくその場でこの店を辞めていたと思う。

何とか明日1日を耐えたい。
そうすれば給料だ、俺の選択肢も広がる。

問題は明日だ・・・
うちの店長は怒りが非常に後に引くタイプ。
間違いなく明日も終始不機嫌だろう。

近づきたくねぇな・・・
どうやって明日1日を乗り越えるか・・・作戦を練らねば。

生活習慣の乱れ

疲れた・・・
疲労困憊真っ只中だ。

もう仕事も私生活も何もかもが面倒だ。
全て放り出して逃げ出してしまいたい。

生活のリズムも完全に狂ってきている。

ここ3日間の睡眠時間の推移

土曜日・・・睡眠時間1時間。
日曜日・・・睡眠時間13時間。
月曜日・・・睡眠時間2時間。

今週は、この不規則な生活がまだ続く予定だ。
いつになったら平穏に過ごせる日がくるのか?

身体の調子もおかしい。
胃が痛くて仕方が無い。

吐き気があるのに吐けない状態がずっと続いている感じだ。
病院に行く暇などあるわけもない。
少しでも睡眠時間を確保する方が大切だ。
下らない日記を書いてないでさっさと寝ろよ、俺・・・

苦行

まったく、何も楽しい事がない。
ただ苦痛だけが続く毎日・・・

仕事場の雰囲気も最悪だ。
原因は俺と、ある社員が険悪な冷戦状態が続いているから。
この2人のせいでみんなやりずらそうに仕事をしている。

店長も見て見ぬフリをして何とかやり過ごしている。
困った問題児だな、俺たちは。
2人ともいい歳なのに。

私生活に何の楽しみも見出せない俺だから、せめて職場では悩むことなく仕事をしたい・・・
あの社員・・・さっさと辞めてしまえばいいんだが、その前に俺が辞めてしまいそうな気配がしている。
どうするかな?


明日、乗り切ればようやく休日だ。
次の休日は父親が入院している病院に見舞いに行って来る。

片道4時間の長い長い小旅行。
せっかくの休日なのに早朝から起床して出発だ。

明けて、月曜日・火曜日は地獄ランチの営業日。
俺はもちろん早朝から出勤して仕込みだ。
ハードスケジュールな3日間になりそうだ。

春、まだ遠し

今日も寒い1日だった。
俺が出勤する時は大丈夫だったが、午後から激しく雪が降ってきた。
雪は21時くらいまで降り続け、少し積雪もあったようだ。

雪の影響もあり、今日はクソ暇な営業になってしまう。
俺はひたすら新人バイトに清掃の指導を行う。
自分でやれば早いし楽なのに、わざわざ新人バイトに気を使いながら厨房内の清掃作業をやらせる・・・疲れた。

営業が終わり、俺が退店する時には雪は雨に変わっており、道路上の雪もほとんどがなくなっていた。
慎重に原付バイクを運転して無事帰宅。


今日はバレンタインデーだった。
俺には無縁なイベント。

職場のおばちゃんとお姉さんからそれぞれ義理チョコを頂く。
出会い系で知り合った女性からも義理で頂いた。

うれしくもなんとも無い。
ホワイトデーが面倒になっただけだ。


父の病状は少しずつ回復に向かっているようだ。
明日具合が良ければ病室に戻れるらしい。

薬を飲むために、少し水を飲んだらしい。
およそ1週間ぶりの水分補給と言う話だ。
改めて手術の重大さを思い知らされる。
次の日曜日は見舞いに行ってみよう。

不安と安心と

土曜日。
午後12時に目覚まし音で起こされる。

まずは日課の電話での確認から。
母親に電話し近況の確認をする。

幸い、現在父の病状は落ち着いているとの事。
輸血と点滴を受けながらおとなしく寝ているらしい。
とりあえず一安心して、職場へと向かう。

天気予報では名古屋は「暴風雪」と出ており不安だったが、結局雪は降らず、天気もまずまず。
安心して原付バイクで出勤する。

今日は実家の方でも雪は降っていなかったらしい。
雪道を病院までの遠い道のりを母にドライブさせるのは不安すぎる。
何とかこのまま春を迎えて欲しい。

今日の店は土曜日とは思えないくらいの忙しさだった。
あまりの忙しさに、俺は目が回り気分が悪くなってきた。

まぁいつもの偏頭痛だと思い、バファリンプラスを飲んで何とか耐える。
ここ最近、熟睡なんて出来ないので少し身体が悲鳴をあげているのかもしれない。

俺はいつでも母から連絡を受けれるように、店長から許可をもらって、携帯の電源を仕事中も常にオンにしてあるのだが・・・

今日、クソ忙しいピーク時間の真っ最中に携帯のメール着信音が鳴った。
携帯の画面を見て心臓が止まりそうになった、母からだった。
震えながらメールの内容を確認した。

メールは、
今日は父の状態がだいぶん良いという事。
会話も少し出来たという事。
テレビも見れたと言う事。

腰が抜けた。
とにかくホッとして安心した。

明日は俺はゆっくりと休ませてもらおう。

いろいろと大変

今日もガッツリ職場で怒られてきた。
もうウンザリするくらいの怒られ方だった。
明日、出社意欲が出ない・・・ズル休みしようかな・・・


明日は入院中の父親の見舞いに行って来る。
どうやら名古屋から、父親の入院している病院までは電車、バス、ローカル線を乗り継いで4時間ほどかかるみたいだ。

そんなわけで今日店長に、明日は出勤が遅れることを説明した。
店長は気を使って

「休んでもいいぞ」とは言ってくれたが・・・

そんな事を言われてもホイホイと休むわけにはいかない。
通常よりはかなり遅くなるが出勤します、と返答してきた。


が、今日の職場での俺に対する仕打ちを考えると、やはり明日は出勤したくない。
というかこのまま職場からこっそりとフェードアウトしていきたい。
もう、俺なんかいなくても職場には何の影響もないとしか思えないから。

休日の行動

今日は休日。
ゆっくり2度寝を楽しんでいると、メールの着信音で起こされる。

俺の母親からのメールだった。
親父が身体を壊して入院した、という内容のメールだった。

驚いてすぐに母親に電話で確認してみる。
どうやら胃にポリープが出来てそれを除去する手術をするらしい。

母親は重病ではないと言っていたが・・・心配だ。
医学の知識に疎いのでよく分からないが「ポリープ」って大丈夫なのか?

何とか近いうちに見舞いに行くように段取りをつけよう。
しかし入院している病院が、また辺鄙な場所にあるみたいだ。
車がない俺には、そこまで向かうのがちょっと大変のようだ。



日曜日なので当然競馬で勝負をして見る。
結果はもちろんハズレ・・・

俺が購入するのは「3連単」もしくは「3連複」。
上位3頭を予想する馬券なのだが・・

毎回毎回、2頭は予想通り当たるのに、あと一頭がどうしても来ない。
全くのハズレとかならまだ諦めもつくのに、あと少しで的中って形が毎度ストレスの原因になる。

「貴様には絶対当てさせない!」
こういう天の声が俺には聞こえてきそうだ。



しばらく髪を伸ばして長髪を気取っていたが、もういい加減鬱陶しくなってきた。
最近(いつもだが)運勢も悪くなる一方だ。

気分転換に散髪に行ってきた。
噂には聞いた事のある激安の、「10分・1000円カット」の店だ。

散髪なんて早くて安いが俺には一番だ。
初めて利用したが、何の問題もない。
おそらく今後はここで散髪を行う事になるだろう。



あとはサウナに行って身体を癒してきた。
風呂上りにビールを1リットルほど飲み干し、ビール腹になってきた。
これで、今日の休日は終了。

相変わらずな休日だ。
自分で振り返っても空しい休日を過ごしていると実感できる。
しかしこれが現実なんだ。
これが俺の生き様なのだ。

ネガティブ思考

朝っぱらから、メールの着信音で起こされた。
すごい間抜けで面白いメールだった。

この面白さを誰かに伝えたくて、店に出勤後、早速店長に話してみた。
店長の感想

「話の意味が分からん」

一言でバッサリ切り捨てられた。
他人に情報を伝達するのが俺はすごく下手だ。

上手く言いたいことを伝えられないもどかしさ・・・
この日記もそうだ。
上手く文章にして表現が出来ない。
俺がもう少し頭の回転の良い人間だったなら・・・



現在仕事場の人間関係で苦しんでいる。
俺が仕事を頑張れば頑張るほど、周りの人間からはどんどん嫌われていく。
いつも俺一人が空回りしている状態だ。
ただひたすらツライ・・・



久しぶりに新聞を読んで見た。
ある著名人のコラムが連載されていた。
自殺について研究されている方のコラムだった。

去年の日本における自殺者の数は過去最高の人数だったらしい。
先進諸国の中でも飛びぬけた数のようだ。

その自殺した人達全てにに共通しているものは、常に「孤独感」を背負っていた。
つまり自殺を減らす為には、何よりも人と人とのコミュニケーションが不可欠なのだ・・・

まぁ、そんな内容の記事だった。
やべぇよ・・俺。
コミュニケーション能力がゼロだよ・・・
とりあえず孤独死するのは確実なのだが、自殺のような愚かな行為はしたくない。



無能なおっさん

今週は「死のロード」を突っ走っている。
予約を見るとホントにゲッソリする。

今日は今週で唯一、暇で落ち着きそうな日だった。
が、いざ営業が始まると物凄い勢いで客が来店してくる。

あっという間に店は満席。
人員も少ないため、店はクチャクチャになっていた。

「お前もこっちを手伝え!」
店長に怒鳴られながら、不慣れなホール作業にも精を出す。

普段ほとんどしない作業なので、俺は手際が悪い・・・
当然店長は大激怒だ。

「何やってんだよ!使えねぇな!」


朝5時まで残業させられたり、朝7時から出勤させられたり・・・
勤務中は罵声を浴びせられ、若い連中からは嘲笑の対象にされ・・・

それでも俺には這いつくばって、働く以外能がないのだ。

疲労と驚き

疲れた・・・
今日はいつもの5割り増しで疲れた。
新人バイトを俺一人に押し付けられたからだ。

クソ忙しいピーク時間に俺に丸投げされても・・・
何も出来ないし、何も教えられない。

「どうしたらいいですか?」
こういう目線で俺に訴えてくるのが痛いほど分かった。

いや、もう何もしなくていいのだ。

何も知らない新人が仕事をすると、その尻拭いで俺はホントに疲れてしまう・・・
なにもしないでいてくれるのが、何よりも俺を助ける道なのだ。

疲労感一杯で何とか帰宅。
が、もう5時間後には出勤しないとダメだ。

クソ面倒な和会席の仕込みをやらないとランチが間に合わない。
こんな中途半端な在宅時間で一体何をやれというのだ?

どうしよう・・・
3時間だけでも寝とくか・・・
だが、万が一起きれなくなるとヤバイしな?


久々にニュースを見て腰を抜かすほど驚いた。
フェルナンド・トーレスがリヴァプールからチェルシーに移籍が決定したらしい。

長友がインテルに移籍したのも驚いたが、トーレスの裏切り行為はホントに驚いた。
まぁ、これでかえってリヴァプールは良くなるのかもしれないな。

寒さのピーク

寒い・・、寒さのピークを迎えている。
現在室温は4度。あまりの寒さに足を伸ばす事が出来ない。
今年の寒さは予想以上に厳しい。

昨日は休日だったが、当然何の予定もなかった。
が、部屋にいても寒さに震えるだけでツライだけだ。
なので、サウナで一日を過ごしていた。

金券ショップで買った安いサウナ券を使い、日がな一日暖まりながら過ごす・・・
サウナ上がりのビールの美味い事!
まさにこの至福のひと時を過ごす為に、苦痛な労働を耐えているのかも。

しかし、昨日は結局予想通り偏頭痛に苦しめられた。
一体何故、休日になると頭痛が発生してしまうのだろう?

平日、イヤイヤながらも毎日働いている時は発生しない。
心身ともに苦しいが、やはり仕事に走り回っている方が俺の健康には良いのだろう。


今日は月曜日。
今週は死の1週間になりそうだ。

まず初日の月曜日から大いに苦戦だった。
明日、明後日もしんどいスケジュールになっている。

何とかこの「死のロード」を乗り切って、又サウナで癒されてこよう。
プロフィール

Author:あおいKS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。