スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春先

最近、暖かい日が続く。
少し汗ばむくらいの気温の高さだ。

寒いのは苦手だ・・・
もうこのまま春になってくれればいいのに。

気温は春先だが株価は厳冬、凍えて死にそうだ。
ダウは暴落。円高ドル安の進行もひどい。
もう知らん!株価は視界にいれないようにする。


今日の職場。
今日もランチ営業でぶっ倒れそうになった。
14時間ぶっ通しで働き続ければ、そら死にそうになるわい。

仕込みで海老フライ用の海老を剥く作業を行う。
海老は全部で300匹!

剥いても剥いてもエビだらけ。
エビ・エビ・エビ・エビ・・・・・夢に出そうだ。

月に一度のお楽しみ、今日は給料日だった。
ランチ営業のおかげで、俺の勤務時間も延びた。

期待しながら中身を確認・・・
大した事無かった。

元々の基本給が安いのだからどうしようもないのだ。
スポンサーサイト

中断

今日も朝から歯医者へと行ってきた。
もう、何回目の通院だろう?

5回くらい通院したと思うが、未だ虫歯1本目の治療すら終わっていない。
歯科医の話だと、治療した方が良い虫歯は、まだたくさん残っているらしい・・・

もう、限界だ。
最近、ランチ営業も本格的に動き始め、ディナー営業もますます忙しくなってきている。
そんな中、わずかに手の空いた時間や出勤前の忙しい時間を使って通院続けるのが、もうシンドイわ!

なので、「一旦治療をストップしてくれ」と歯科医に事情を説明した。
とりあえず、次回の治療で俺の歯医者通いも終了になった。

中途半端な治療で終わってしまったが、まぁいいや。
又、耐えれない痛みに襲われたら見てもらおう。


今日の職場。
サイズの大きい、「活け車海老」と格闘してきた。
刺身用に包丁で切ろうとしたら、手の中で海老が暴れて大変だった。
周りの奴らが

「お前。ビビリすぎだろ!」

と、言って俺を笑っていた。
新人バイトまで、俺を見て笑っていた。
軽い屈辱感を味わった。

ついでに、「アワビ」の刺身にも挑戦。
何とか見よう見まねで仕上げて見た。
が、店長に

「ゴルァ!このヘタクソが!」

軽く叱られてきた。
まぁ、この程度の屈辱は軽いジャブだ。

欝だ

今日は日曜日、休日。

休日になるとダメだ。
俺の精神の弱い部分が悪化してくる。

孤独と不安に参ってしまいそうだ。
何もやる気が出てこない。

「欲」がないと俺は行動できないのか・・・
今日は何の欲もでなかった。
「食欲」もないし「性欲」も出ない。

「金欲」を解消させる為、パチンコ屋に行ってみた。
500円分打ってみて、もうつまらなくなった。
滞在時間わずか5分足らず。

何か他に趣味でもみつけないとなぁ・・・

逆ナン

今日、「逆ナン」をされた。

全く見知らぬ初対面の人から、

「今晩、付き合って欲しい」

と、誘われたのだ。

声を掛けられた場所は、俺のよく行くサウナにて。
もちろん「男湯」・・・

つまりホモのおっさんからナンパされたのだ。

こういう時に俺は
「イヤです!」
と、ハッキリ断る事が出来ないチキン野郎。

だが、ホモの相手なんてもちろん無理だ。
下手に騒いで大事になるのも避けたい。

俺はニッコリ微笑んで、日本語がよく分からない外人のフリをしてその場から逃げた。


そういえば、大昔にもホモに誘われた事があった・・・
俺がまだ高校生の頃、京都の繁華街でホモのおっさんに声を掛けられた。

「兄ちゃん、女紹介してやろうか?」
そんな甘い言葉に釣られてホイホイついて行ってしまった。

で、路地裏みたいなところに連れて行かされた。

俺は不安になって

「おっさん、女ってどこにおるんや?」

って聞いてみた。

おっさんは、
「うん?まず最初は俺の相手してからやぞ」

ビックリした俺は急いでその場から逃げ出したんだっけ・・・

今日はその時以来、俺の生涯で2度目の逆ナン経験だった。
ちなみに、女性の方からの逆ナンは、いまだ一度もない。





壊れてきた

今日も朝から深夜まで、みっちりと労働してきた。
こんだけ長時間勤務が続いていると、働いている最中に意識が朦朧としてくる。

一体いつになったら楽になれるのだろう・・・
この地獄から早く開放されたい。

死にそうになりながら働いていたが、今日は良いことも2つあった。

一つ。
株価が上昇した。

二つ。
チャンピオンズリーグで「レアルマドリー」が負けた。

レアルの敗戦は久々に気分が良くなった。
いい気味だ。強豪チーム、一回戦で全部負けてしまえ!


長時間の勤務と短い睡眠時間。
疲労も回復せず心身ともに疲れきっている・・・

なのに何故俺は仕事終わりに筋トレしてランニングをしているのだろう。
もはや、自分を虐めるのが楽しいとか、マゾヒストとかではない。
単なるキチガイだ。

限界か?

今日は地獄のランチ営業があった。
月曜日のランチ営業はホントにつらい。

前日が定休日になる為、事前に仕込み・準備も出来ず。
俺の身体も休日明けで完全に寝ぼけているからだ。

しかも今日のランチの予約は非常に早い時間。
営業開始時間、人出不足、仕込みの量・・・・

思案した結果、俺は8時から出勤した。
で、鬼のように仕込みまくり何とかランチ営業を乗り切る。

その後、少し休息しディナー営業に突入。
思った以上に忙しくクタクタになるほど走り回る。

営業終了し、店を出る頃にはもう深夜1時・・・
くらげさんじゃないが
「おっさん、もう疲れちまったよ・・・」

明後日もランチの予約が入ってしまった。
もう、泣きたい、逃げたい、投げ出したい・・・
とりあえず給料日まで後10日。

何とかそこまで耐えて、逃げるかどうか考えよう。

残業

久々に深夜遅くまで残業をした。
帰宅したのは午前4時過ぎ。

最後の客が中々帰らず、心の中で、

「さっさと帰れや!ボケッ!」

と、叫びながら閉店作業を淡々とこなしていった。
まぁ、やる気も何も出なかったがこれで残業代を稼げたのでヨシとしよう。

こういうムダに長い労働時間でも働ける喜び(楽しみ)があるのが「時給制」のいいところだな。
「月給制」ならこうはいかない。
一緒に閉店作業をしていた「社員」は完全に目が死んでいた。

明日は朝から歯医者の予約をしてあった。
しかし、もう時間は午前5時。
寝る時間がない!

めんどくせー。
明日の歯医者はや?めた。

面倒な事が・・

今日も朝から歯医者に行ってきた。
前回の治療した歯の続きだ。

で、どうやら次の治療でこの歯は完治のようだが・・・

「この歯とこの歯は抜かないとダメですね。」
歯科医からイヤな言葉を宣告された。

さらに
「抜いた後、入れ歯にするかどうかは又、考えましょう」

何!
入れ歯だと!

もしかしてうわさの
「インプラント」ってやつか。
あの一本20万円くらいするって聞いた・・・

無理無理!
歯にそんな大金かけれねえよ!

だったら抜いてくれなくていいや。
どうしても痛みに耐えれなくなったら抜いてもらおう。

ただし、入れ歯はいらねえ。
「歯抜けじじい」で結構だ。

カミングアウト

本日、店長から告白を受けた。
うすうす店長の気持ちには気付いていたが・・・

正直、そんな事をカミングアウトされても俺も何て返答していいのやら・・・


店長「最近、社長のわがままに俺はついて行けんわ」

俺「あ?、確かに最近の横暴はひどいですよね。」

店長「あれは、私生活で良くない事があったんだぞ」

俺「へ?、そうなんですか。」

店長「で、他に当たる処がないから俺に八つ当たりしてきやがる!」

俺「うわ?、それはイヤですねぇ?」

店長「だろう!やってられねぇよ!」

俺「社長の相手するのも大変ですね。」

店長「そうだろう!だから俺もお前に八つ当たりでもせんとやってられねえよ!」

俺「え?・・・」


まぁ、そんなわけで今日も仕事中散々に当たられまくった。
今までは、
「やれやれ、又俺に八つ当たりが始まったよ・・」

怒られながら心の中で俺だけが思っていたのだが、どうやらこれからは店長公認の八つ当たりになるらしい。

馬鹿馬鹿しい。
何が悲しくて「八つ当たられ役」を引き受けないかんのだ!
ぼちぼち本格的に就職活動をするかな。


その後・・・
仕事終了後、店長に焼肉をご馳走になった。
かなりの高級焼肉を振舞って頂けた。

俺の心のモヤモヤは吹っ飛んだ。

「又、来週もバリバリ仕事しますよ!」







ツマラナイ

朝、またもや出会い系の女性からの電話で起こされる。

「すみません、今日会う予定なんですが用事が出来ちゃって・・キャンセルして下さい」

完全に寝ぼけながら聞いていた。
ぼんやりとしながら、

「ああ?、そうですか。分かりました」

と、返答。
寝ぼけながらも
「ああ、これで仕事終わりにわざわざ出かけなくてもいいや。」
とか。
「これでムダ金を使わないですんだな」
などを考えていた。

すると女性から

「今度の日曜日なら少し時間が取れるんですが・・・」
と、お誘いを受ける。

俺は
「すみません、その日は用事がありまして・・・又都合の良い日に連絡します。」
と、丁寧にお断り。

全くの嘘だ。
用事なんて何もない。

ただ、貴重な週1日の休日を、相手の都合に振り回されるのがもうコリゴリだ。
会う約束を入れてしまうと、その日1日何も出来ない。
それでいて当日になってキャンセルなどをしてきやがる!

出会い系遊びも、もう疲れてきたな・・・
相変わらず金も儲からないし、人生つまらない事だらけだ。

はぁ?・・・
俺は一体何を目的に生きているんだ?

クソ株アホルダー

俺がまだまだ熟睡していた午前8時。
早朝からの携帯電話で目が覚めた。

金曜日に会う予定をしていた女性からだ。
会えるかどうか確認の為前日に何度か電話したのだが繋がらなかった。

着信履歴を見てかけ直してきたのだろう。
何もこんな早朝から電話してこなくても・・・

まぁ、とにかく金曜日に会う事になった。
金曜日なんて普通に仕事の日だ。
仕方ないので仕事が終わって、深夜から会う事になった。

仕事でクタクタに疲れた後に・・・
元気なおっさんだな、俺。


昨日期待していた株価だが、大した事なかった。
到底、損失を取り戻せないような株価だった。

現在、相変わらずの「ダウ暴落」「円高ドル安」の流れ・・・
俺の保持しているクソ株も明日は暴落だろう。

年明けから一気に日本の株価が上昇した。
これはイケル!
株の損を取り返すのは、企業の決算発表が集中するこの2日間が勝負だと思っていた。

が・・・全然ダメだ。
俺の「魔戒チャンス」は終了した。
もう、どうでもいいや。

健康運と金運

本日、2回目の歯医者に行ってきた。
前回は歯医者に行くのが久しぶりすぎて、かなりの緊張感もあったが、今回は1週間ほどしか間隔もあいていない為、割とリラックスして通院出来た。

でも、やっぱりイヤなものはイヤだ。
あの雰囲気(匂い・音)もいやだし、何より朝早く起きて出勤前に行かねばならんのがめんどくさい。
無駄に金も掛かるし・・・

どうも今年は己の「健康運」が悪い気がする。
数年ぶりに歯医者に行くハメにもなったし。
今日は職場で仕事中に包丁で指先を切ってしまった。

昔、ある飲食店で店長をしていた頃、

「包丁で手を切るような奴は時給ダウンだぞ!」

えらそうにバイトに説教していた自分が包丁で切ってしまうとは・・・情けない。

「健康運」が悪いならせめて「金運」は上昇して欲しい。
今、午前3時くらいだが久しぶりに「円安・ドル高」の良い為替になっている。
昨日の決算発表も中々良かったように思う。

明日こそ株の爆上げを期待しよう。
明日こそ、もう株とお別れをさせてくれ!

憧れの人

昨日(日曜日)の日記。

出会い系で知り合った女性と会ってきた。
もう何度か会っている女性で、今回で4回目くらいか。

前回会ったのは2ヶ月ほど前。
以後、何度か会おうとしたのだが結局会えずじまい・・

じつは1ヶ月ほど前に、偶然街で見かけた時があった。
気付いたのはこっちだけで、むこうは気が付かなかったようだが。
交差店で俺がバイクで信号待ちをしていたら、目の前を彼女が横断して行ったのだ。

うっとり見とれてしまうほど、いい女だった。
その直前に会う約束を断られていた為、余計いい女に見えた。

そんな事もありこの日が待ち遠しくて仕方なかった。
ワクワクしながら待ち合わせ場所に向かった。
生憎の雨だったが、俺の心は晴れ晴れとしていたのだ。

待ち合わせ場所に到着。
5分ほど送れて彼女も現れた。

「お久しぶりです」
と、ご挨拶をする。
・・・しかし何か違和感を感じた。

「とりあえず、食事にでも」
というわけで、近くにあった居酒屋に入った。以前も一緒に行った店だ。

外では薄暗くて分かりにくかったが、明るい店内に入って違和感が分かった。
彼女は自分の脳内の彼女よりも不細工だったのだ。

いや、元々こういうお顔をしていた。
勝手に俺が脳内で美化していただけだろう。

「今日は忙しくて、ほとんどスッピンなんですよ・・・」
彼女はそう言っていたが。

居酒屋で食事して適当にアルコールも飲み気分も良くなった。
いい気分のまま、近くにあるホテルへ向かった。

久しぶりに彼女とセックスをしたが・・・
何というか、こう気分が乗らなかった。

俺はそのまますぐに熟睡してしまった。
彼女に起こされて驚いて目を覚ました。

女性とホテルに休憩しに行ってホントに寝てしまうなんて初めてだ。
常に油断しないようにしていたのに、気が緩んでいるのか?

おそらく身体が疲れていたのだろう。
ランチ営業が思った以上に身体に負担を掛けているようだ。

で、昨日は帰宅してそのまますぐに寝てしまった。
身体の疲れと適度なアルコールも残っていた為、偏頭痛もひどかった。

そんなわけで1日遅れの日記になってしまった。
明日もランチ営業だ・・・
やる気ゼロ・・・


プロフィール

Author:あおいKS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。