スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと困ったもんだ・・・

昨日はびっくりするくらい暇な1日だった。
が、一転今日はてんてこ舞いの大忙し。
相変わらず、売り上げの波が激しい店だ。


マラソン大会への出場に向けてダイエットを決意。
やはりまずは己の肉体改造からだ。
現在のやや肥満気味の体型から脂肪を落とさねば・・・


少しばかり小銭を稼ごうと思い、持っていた株の一部を売却。
値が下がったところで改めて買い直そうと思っていたら・・・
本日、一気に暴騰していた!

まったく・・俺が「買う」と相場が下がり俺が「売る」と相場が騰がる。
なんだ?俺か?俺が原因か?俺が重しになってるのか?


スポンサーサイト

出走表明

今年の秋、11月頃だと思うが「名古屋シティーマラソン」が開催される。
それに俺は出場してみようと思う。
俺だけじゃなく、うちの店長も出走予定だ。

と言っても、全くのマラソンど素人の俺達・・・。
フルマラソンなんて完走出来るわけがない。
ハーフマラソンにしても無理だろう。

そこで最短レースの10キロ走にエントリーしてみるつもりだ。
負けず嫌いな俺。やるからには優勝を狙っていく。

ちなみに去年の同レースには6000人ほどがエントリーしていたらしい。

今、徐々に練習しているが未だ10キロすら完走出来ていないが・・・
仮に現在の走るペースで10キロを走り切った場合、タイムはおよそ60分掛かる。
これを去年の「完走者タイム一覧」に照らし合わせると俺の順位は約5000位。

・・・どうひっくり返っても優勝なんて出来るわけねぇだろ!
現実を見て、とりあえず「完走」を目標にしよう・・

クラッシャー

今日は暇な時間に冷蔵庫の清掃を行った。
閉店近い時間帯に手の空いた時間が出来たので唐突に作業をやってみたのだ。

そんなに難しい作業ではない。
冷蔵庫の扉を外して、扉の内側・外側を洗い、冷蔵庫内の床面を清掃後、再び扉を取り付けて完了。

いたって単純・簡単なお仕事・・・誰にだって出来るはずだ。
が、なぜ・・何故だ!

俺が作業をすると扉が壊れてしまった・・
壊れたというか・・扉下部のパッキンがはずれてしまっている。

扉の取り付けに悪戦苦闘して手間取っていると、もう退勤時間に。
みんな続々と帰り支度をしてやがる、あせる俺。

もう知るか!とパッキンを全て放り出し、強引に扉を取り付けて終了。
明日の出勤が怖い・・・冷蔵庫大丈夫なのか?

しかし、毎度俺がちょっとしたメンテナンス作業を行うとスムーズに終わらない。必ず何処かにトラブルが発生する。
不器用にもほどがあるだろうが!

電話の故障

全く原因が不明だが、突然店の電話が使用出来ない状態になってしまった。
店からは電話もFAXも送信出来ず、携帯電話から店に電話しても繋がらないという最悪の事態が発生。

仕込みの時間中は頻繁に予約の電話などが鳴っていたので異常はなかったのだが開店時間には電話が送信も着信も不可能な状態になっていたようだ。


何故、俺が店の電話の異常を発見できたのか?

店が開店してしばらくした頃に俺の携帯電話が鳴った。
自慢じゃないが俺の携帯電話は滅多に鳴ることはない。
一体、誰だ?と思いながら画面を見ると「社長」と表示が。

社長が俺の携帯に電話を掛けてくるなんて、ありえない事だ。
何なのだろうか?不審に思いながら電話に出ると・・・

「おめぇ、店に電話しても誰も出んし、店長の携帯に掛けても繋がらんし、一体どうなっとるんじゃ?!」

いきなりの罵声を浴びせられる。
見ると店長は自分の携帯で電話中だった。

まぁ、そんな訳で俺が店の電話の異常を発見でき、とりあえずの応急対応をとる事が出来たのだ。

しかし、社長からの直々の電話にはあせったしビビった。
俺は、
 「もしや、このブログがバレたのか!」
なんて事を想像してしまった。

雨男

最悪の日。
今日はいろいろと買い物の予定があった。

まずは馬券から。
当然ハズレ、カスリもしなかった。

今日の名古屋は不安定な天気。
雨が降ったり止んだり、原付バイクライダーの俺には困ったもんだ。

薬局にいったりスーパーに行ったり・・・
腹が立つのが、ことごとく俺がバイクに乗り少し走り出すと雨が降り出す・・どういうことだ?

最後にショッピングセンターでスニーカーやTシャツなどを購入。
調子に乗って、買ったスニーカーを早速履いて帰った。

帰り道、ものすごい豪雨。
新品のスニーカーも、持参していったカバンもびしょ濡れ・・・
ひどい目に会いながらもなんとか我が家までたどり着く。

ずぶ濡れの荷物を片付けていると、10分後には雨が止んでいた。
今日は散々な1日だ、不幸をずいぶん受け取った。
神様、もういいでしょ。もう勘弁して下さい・・・

給料日

今日は7月24日、金曜日。
曜日の関係で今日が給料支給日となった。

うちの会社は現金払い。
以下、俺と店長のやりとり。

店長「おい、お前。給料だ、ほら」
俺「ありがとうございます」

店長「うちの会社は給料の遅配がないだろ、すごいだろ」
俺「ええ、確実に頂けてありがたい事です」

店長「去年より売り上げが下がっているが、お前の給料は下がっていない。どう思うよ?」
俺「感謝しきりですよ。本当にありがたい事です」

店長「給料分しっかり働けよ!」
俺「わかりました、ありがとうございます」

俺はこの店に勤めだして、もう5年目になるが一切昇給はない。
時給制のアルバイトだが1円の時給もアップしていない。

さすが店長だ。
時給がアップしない事を嘆くんじゃない。
時給がダウンしていない事をありがたく思うんだ!
きっとこういう事なんだろう。

愛のメッセージありがとうございました。

不器用貧乏

仕事場で手のすいた時間にビールサーバーの分解清掃を行った。
分解といっても大袈裟なもんでもなく単純な組み立てですぐに直せるようなもんだ。

が、俺が分解すると何故か元通りの直らない。
何とか見よう見まねで元に戻したつもりだが、明日の営業中にぶっ壊れたらヤバイ・・・
間違いなく俺のせいだ。

俺は機械オンチ。
昔、工場で設備のメンテナンス業務をした時も俺の担当箇所は大体不具合が出ていた、全然メンテナンスじゃない。
昔から、手先が不器用な子供だったからなぁ?

復旧しました

やれやれ、やっと日記が更新出来た。

先週の金曜日から我が家のパソコンがインターネットに接続出来ない事態が発生。
取り扱い説明書の「困った時には」のQ&Aを読みながら悪戦苦闘しても結局復旧せず。

プロバイダに確認の電話をしたところ、どうやら俺のパソコンではなく大元のマンションの問題があると判明。
すぐに復旧の依頼をしたのだが復旧したのはようやく昨日の晩。
土日・祝日もすぐに対応致します、というのが嘘だと思い知らされた。

俺が使っているプロバイダは「USENブロードバンド」というところだが、すごくいい加減な対応をしてやがる!
そもそも電話が繋がらない。

「ただいま混みあっております、少し時間を空けてからお掛け直し下さい」
この音声メッセージを延々と垂れ流すのみ。
なんの為のサポートセンターなんじゃい!

2時間掛けてようやくオペレーターと話が出来て、
「すぐに復旧作業の手配を行います、しばらくお待ち下さい」
と、言われ復旧するまで丸3日。

何年ぶりだろう?
3日間もインターネットを見ない期間なんて。

以前は
「ネットが見れないなんて考えられない!退屈で死んじゃう!」
なんて思っていたが、別に見れなければ見れないで特に支障もなかった。

世の中のネット中毒なんて呼ばれている人も、実際ネットを見れない環境に陥ればあっさりと止めれてしまうのではないだろうか?




ビール

相変わらずの暑い日が続く。
もう、真夏日のようだ。

こんな日は仕事を終えて、帰宅してからのビールが格別だ。
冷房をガンガンにつけて、シャワーを浴びてから飲むビールはまさに異次元。

電気代?エコ?
そんなものはくそっくらえ!

そんなちっぽけな思考は捨ててしまおう。
三好鉄夫の「すごい男の唄」を聴きながら、この一時の快楽に酔いしれるのみ。

夏のボーナス

今、缶ビール3缶目に突入。
ほろ酔い気分で気持ちいい。
俺はアルコールに弱い。あっさり酔えて安上がりだ。

明日も普通に仕事だが、明日は店長が不在。
不在というか何時に出勤してくるかが不明だ。
明日は社長のお供でゴルフに行くらしい・・・

うちの店長の社長に対するへりくだり方は素晴らしい!
見ていて惚れ惚れするような媚へつらい方。
まさに「太鼓持ち」の鑑だ。
俺も見習うところが多い。
あの太鼓叩きを参考にしなければ・・・


今日、ボーナスが支給された。
この不景気なご時勢、支給されるだけでもありがたい事だ。
何でもうちの会社の他の部門はボーナスカットだったらしい・・
大して利益も出ていない外食部門のみボーナスが支給だったそうだ。

これも、店長の日頃の太鼓叩きっぷりが効果を発揮したのだろう。
しかし悲しいかな、俺は所詮アルバイト・・・
ボーナスといっても「寸志」で雀の涙程度の額だったが。

噂では店長は3ケタのボーナス額支給だったらしい・・・
さすが「太鼓の達人」だ。

引越し屋さん

今日も午前中から社長のお引越しのお手伝い。
と、いっても今日運搬する家具は一つだけ・・・
引越しスタッフは総勢4名。

楽勝だ、さっさと終わらせて早く店に戻ろう。
みんなきっと同じ気持ちだった。

しかし・・。
そのたった一つの家具。
手強過ぎる!

重すぎ!でか過ぎ!長すぎ!
おまけに持ちにくい。いいことなしの最悪の家具だ。
急遽一人スタッフを増やし、総勢5名で家具の運搬に挑んだ。

まず長すぎてエレベーターに入りきらない。
試行錯誤しながら、重い家具を傾けて何とか空間を利用して強引にエレベーターに積み込む。
俺は両手を天に掲げて家具を支える役。
残りの人は家具の下に潜り込み目的の階に着くまでひたすら我慢。

どうにかエレベーターをクリアしても部屋に入れるのが又一苦労。
少しずつ傾けては前進を繰り返しみんな汗が目にしみるのを耐えながら両手に力を入れる。

格闘する事1時間!
何とか目的の場所に家具を配置する事に成功。
キングサイズのベッドくらいの大きさはあるが、どうやらテレビ台のようだ・・・

業者に頼んで外からクレーンで吊るして搬入するともっとスムーズに終わるだろうが、何でも費用が何十万円とかかるらしい。
それで店のスタッフを使ってタダで運搬させるかって事らしい。

こんだけ死にそうになりながら働いても、この労働はいわばボランティア、ノーギャラだ。

その後、急いで店に戻り、全速力で仕込みを行い通常の営業を行った。
疲れた・・ただただ、疲れた。
改めて思ったが引越し業者ってすごいわ・・

エンドレス

今週は忙しい日が続いた。
予約の段階でもう満席状態の日が続き、仕込みも毎日アップアップの状態。

「ちくしょう!仕込が追いつかねえよ・・」
ボヤキながらの営業の日々だった。

で、今日、土曜日。
珍しく予約が少ない。
まぁ、元々土曜日は予約が少ない方だが今週は平日の忙しさもあり、尚更少なく感じる。
おまけに明日は日曜日でお休み。
気分良く開店準備をしていたその時・・・

「社長の引越しの手伝いをするから大至急新居に来てくれ!」

俺のさわやかな気分を一瞬で突き落とす鬼畜兄さんからの電話・・
開店準備を全て放り出し大至急現場に急行。

汗水たらしながら食器棚や絨毯などの搬入作業を行った。
全身が筋肉痛で悲鳴をあげている。

くそっ!こんな事になるなら前日に筋トレなんぞするんじゃなかった・・・

「よし、残りは月曜日の朝からやろう」
店長の言葉でとりあえずその場は解散。
再び大至急、店に帰還、大急ぎで開店準備の続きを行った。

まったく、もう!
いつまで続くんだ、この引越しは?
まだ、厄介な馬鹿でかい家具が何点か残っている。
こんなでっかい荷物、引越しの素人の俺達に運ばせるんじゃないぜ!
プロに頼め、プロに!

ノンフィクションその2

今、「ノンフィクション」というテレビ番組を見ていた。
前回「漂流家族」をやっていたやつだ。

今回はのタイトルは「出稼ぎ家政婦」。
見た感想・・・見るんじゃなかった。

出稼ぎ家政婦として働く年老いた母親。
その母親を少しでも助けて、楽な生活をさせたいと願う一人息子。

息子の思いと頑張りが結局空回りし、四十過ぎの息子の現状は結婚もせず無職の身。

一流企業に就職しながらも独立起業を夢見て外食産業に転職。
転職を繰り返し、最後に勤めていた会社も不景気のあおりで倒産。

独身だった息子の手元に残ったのは寂しさをまぎらわすために飼っていたミニチュアダックスのみ。

・・・くそ、まるで自分を見ているようだ。
現状の生活をしているかぎり近い将来同じ道をたどるだろう。

この母親は家政婦の少ない給料を貯めて故郷に新居を購入していた。
いつか息子が帰ってきて自分と一緒に暮らせるように。

無職になった息子は嫌々ながらもその家で暮らす事を選択した・・・

俺は12年前に家を出た。
もう戻る事はないと思いながら。

そして今も帰るつもりはさらさらない。
一人で生き抜いていくつもりだ。

その為には金。
今、突然収入が途絶えてビクともしないような貯金が必要だ。

現在の資産などではまだまだだ。
これからも貯めてやるぞ。

明日は2日酔い

現在、時刻は午前3時30分。
スーパーで買ってきた焼き鳥や揚げ物や枝豆なんかつまみにビールを飲んでいる最中。

今、3缶目に突入。
明日も普通に仕事なのに・・・
明日も予約が一杯で仕込みから大変なのに・・・
こんなほろ酔い気分で大丈夫か?

もう、疲れちまったよ・・
イヤな事ばかりの日常に・・
アルコールでも摂取しないとやってらんないよ・・


時代は繰り返す

今日、仕事場で些細な事からケンカをしてしまった。
ケンカといっても、取っ組み合いをするような大層なもんでもなく、ちょっとした言い合い程度のものだが、かなり感情的に言いたい事を言ってしまった。

相手は10歳以上も俺より若い社員。
本来なら年長者として俺が冷静になり引かねばいかんのだが・・・心の狭い俺には、そんな大人の態度が取れなかった。お恥ずかしい限りです・・

昔は逆の立場だった。
俺は違う飲食店で社員として働いていた。
立場上、年上のバイト達にも命令をしなければいけなかった。

素直に聞いてくれる人もいれば中には反抗的な態度の人もいた。
特にタチの悪いのは、社員よりも勤務暦の長いベテランバイト達。

変にプライドがあるもんだから若い社員を舐めており、中々言う事を素直に聞かない。
店の癌みたいなもんだ。
俺も散々泣かされた・・
一生懸命おだてながら仕事をさせていた。

あれから時は過ぎ・・・
気が付けば俺はベテランバイト。
周りには俺よりあとに入社してきた若い社員・・

社員からしたら、俺みたいな奴は取り扱いにくくて鬱陶しいことだろう。
俺は店の癌になってしまった。

暇だとこうなる

今日は暇で暇で、どうしようもないほどの暇さだった。
あまりの暇さに従業員一同ぐったりしていた、店長にいたっては完全に生気が消えていた。

なので明日の食材を発注の際、
「今日の在庫で明日は営業出来るだろう。仕入れはゼロで行け!」
なんて無茶な注文を・・・

明日は予約数も多い。
おまけに水曜日は市場が休みのため生鮮食品は2日分注文しなければいけない。

何とか店長を説得して弱冠の仕入れの許可はもらったが、この人は素人か。
「普段、数字しか見ないから現場の現状を把握出来ないんだよ!」(心の叫び)

とりあえず発注も済ませ、さぁ帰ろうとしたら店長から、
「明日は仕込みも少ないだろうから出勤時間も遅くていいぞ」

なんてありがた迷惑な言葉を。
人件費削減か・・・

金運上昇中

今日も競馬で当たってしまった。
先週に引き続き的中、9万円ほどの儲けだ。

去年はほとんど当たりもしなかったのに、今年のこのツキはどうしたことか?
原因は「サタうま」を見なくなった事だろうか・・・
とにかく、あの出演者どもの予想は下手すぎた。俺もいくら損したことか・・

あの番組を辞めてからよく当たっている気がする。
やはりギャンブルは自己責任。他力本願じゃダメなんだな。

競馬で儲けて気分の良いまま食事に出かけた。
調子に乗って生ビールまで注文。
カウンター席で一人祝勝会で乾杯。

食事を終え、お会計をしたのだが予想より金額が安い。
どうやら店員がビール代を忘れているようだ。
シメシメと内心ほくそ笑みながらお勘定。

飲食店でのお会計は客の自己申告ではない。
店員が請求した金額が正解なんだ。

そのままパチンコ屋に入店。
9000円ほど投資してようやく当たりが引ける。しかも確変に昇格。
最近はパチンコで当たりすら引けなかったのでうれしい。

しかし確変、1回転目で通常絵柄で当たり。
一瞬で確立変動は終了。
そんなに俺の確変状態が許せないのか、この店は。

となりのおっさんは延々と連チャンしていた・・怪しい。遠隔か?

結局、パチンコはマイナスで終了。まぁ、いいや。

今年はこの調子が続くといいのだが・・いつかスランプ時になるだろう。

肖像画

今日も忙しい1日だった。
てんてこ舞いになりながらなんとか閉店時間まで乗り切った。

勤務終了後、店長と一緒に社長の新居へお呼ばれされた。
時刻は深夜。新居に到着しても誰もいない。

前回、壁面に掛けた大きな肖像画の位置がお気に召さないらしい。
店長と2人で肖像画の位置修正をしてきた。

たったこんだけの為に、わざわざ呼びつけるんじゃない!

ノンフィクション

俺の働いている店は、所謂「高級店」に部類される。
気軽に入れる大衆向けの飲食店ではない。

その為、来店客はそれなりの金銭、地位を持った人が多い。
今日は、テレビでよく見かけるある女優の方が来店された。

テレビで見かけた時は「綺麗な方だなぁ」と漠然と思っていた。
今日、近くで見かけて予想以上に、そこそこ(年齢が)入ってる方だと思った。
テレビでは分からないが目尻のシワなどに年齢を感じる。

実際の年齢も教えて頂いたが聞いて納得。
やはりテレビの力って偉大なもんだ・・・


以前、ミストさんがブログで紹介されていたテレビ番組「漂流家族」の埼玉編がこちらの地域でも放送された。

先々週に前編の「北海道編」が放送され、思わず見入ってしまった。
生々しいドキュメンタリーだ。

今日の「埼玉編」も期待に胸を膨らませ視聴・・・
「ノンフィクション」いい番組だ。深く考えさせられる事が多い。

この番組を見て、改めて心に誓いを起てた。

一つ、「俺には扶養する家族は持たない」
二つ、「俺にはローンで購入する持ち家はいらない」

独り身の借家住まいで俺には充分。
独身貴族を謳歌しよう、人生楽しむぞ?!

待ち遠しい・・

相変わらずの雨、雨、雨・・・
まぁ、これが梅雨というものなのだろう。

ジメジメ、ムシムシ。
暑苦しくって仕方がない。

冬のバイク通勤もつらいがこの時期のバイク通勤もいやになる。
完全防水のカッパをきてバイクに乗るが、カッパの中が蒸れて結局汗で濡れてしまう。
梅雨明け宣言が待ち遠しい。

ヨーロッパサッカーの移籍市場に活気が出てきた。
今日は「カカ」の入団発表があった模様。
近日中に「ロナウド」も発表をするのだろう。

噂では「ベンゼマ」もレアルに移籍するとか・・・
今年のレアルは危険だ。
こんだけ面子が揃えば負ける方が異常事態だ。

チャンピオンズリーグの開幕が待ち遠しい。
リヴァプールは勝てるのか?
レアルとの対戦だけは避けたいが、でも対戦して欲しい。
プロフィール

あおいKS

Author:あおいKS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。